真空熱転写アルミ建材 施工事例

 

当社は左官屋ではありますが、左官仕事だけにとどまることなく、海外の新しい建築資材のご提案にも力を入れています。


今回は、当社イチ押しの新建材『真空熱転写アルミ建材』をご紹介します!!



『ん?アルミ建材が何で新建材?』



そう思われたでしょ?



そうです。

アルミ建材はすでに私たちの生活には欠かせない建築材料として、ほぼすべての建物に使われているといっても過言ではないくらいです。



新しいのは『真空熱転写』というアルミ建材のコーティング技術です!!



正確には、日本にもすでにいくつかの企業様が採用されているコーティング技術なのですが、当社イチ押しのアルミ建材は、台湾で圧倒的ナンバーワンのシェアを誇る、『力坊科技股有限公司』さんの真空熱転写技術を用いたアルミ建材です。


実際の施工事例はこんな感じ。


これは台湾のとある戸建て住宅での施工事例です。


さらに、


アプローチや外構にふんだんに使用され、高級感漂う素敵な仕上がりになっています。


この『真空熱転写アルミ建材』の最も優れた特徴は、トップコートなしでも30年以上は余裕でその美しさを保つといわれる『高耐候性』です!!


台湾の高温多湿な気候にさらされても、長年にわたりその美しさを失わない優れた耐候性が、加工しやすいアルミ素材と合わさることで、これまでにない美しさと強さを兼ね備えたデザインを生みだします。


興味を持っていただいた方は、ぜひお問い合わせください!!


☆お問い合わせはココをクリック☆